恋愛 認識のタイプ VAK サイエンス

VAKタイプ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
このブログの記事を書いた人
和田多摩子

@kbUsSuxTMohit8W
John GodmanとAnthony robinsの学びから恋愛の科学を発信しています。恋愛にはサイエンスがあり再現性があります。女性はほんのちょっとの演技力で、理想の恋愛を手に入れ、一瞬で男性を虜にすることも可能です。

現在、自宅警備員を主な生業にしています。たまに恋愛コンサルタント資格を活かして恋愛コンサルなどもしています。

働いたら負けを座右の銘に独り立ちを模索中です。

和田多摩子をフォローする

VAK サイエンス

コーチングやNLP(神経言語プログラミング)を
学んだことのある人なら一度は聞いたことがあるだろうVAK

しかし、一般的な生活を送っている人にとっては
ほとんど聞いたことがない言葉なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

VAKとは

人は、情報を自らに取り入れる時、主に
3つの方法を使って自分に情報を入れています。

その3つとは
視覚、聴覚、体感覚の3つです。
視覚(Visual)ビジュアル
聴覚(Auditoryオーディオ
体感覚(Kinestetic)キネステティック

それぞれの頭文字をとってVAKといっています。

そして、我々はこの3つの情報取り入れ方法の
全てを使って日常生活を送っています。

しかし、それぞれの感覚が均等に
使われているわけではなく

それぞれの人が育った環境などによって
3つのうちのどれか一つか二つが突出していて
情報を仕入れたり学びを得る時にVAKのどれか一つに
頼っている場合が多いのです。

スポンサーリンク

V:(Visual)視覚タイプ

視覚から情報を仕入れがちな人のことを
Vタイプ、もしくは視覚タイプと言います。

Vタイプの人は

・目線は比較的高め
・イメージするのが得意
判断が速い
オシャレだったり派手だったりする
・話す時身振り手振りが多い
・見た目にこだわりがち
・身なりをきちんとしている
・外見に心を動かされやすい
・話すスピード:速い
・動作のテンポ:速い
・言葉で出される指示を覚えるのが苦手
・カラフルなもの、キラキラしたものが好き
・キラキラ、ピカピカ、カラフル、イメージ、派手なものが好き

という傾向があります。

A: (Auditory)聴覚タイプ

聴覚から情報を仕入れがちな人のことを
Aタイプ、もしくは聴覚タイプと言います。

Aタイプの人は

・目線は中間で左右によく動かす
・片手を耳に当てる動作をする
・声の調子や言葉に反応しやすい
・明瞭な声でなめらかに話す
・よく独り言を言う
・電話で話すのが好き
・言葉で伝えられたことを、容易にそのまま繰り返す
・騒音がキライ
・話すスピード:VKの間
・動作のテンポ:VKの間
・自分のことを「言ってもらう」 のが快感
・擬音語:ヒューヒュー、ザワザワ、シーン(とした音)など、 響きが好き

という傾向があります。

K: (Kinestheitic)体感覚タイプ

体感覚から情報を仕入れがちな人のことを
Kタイプ、もしくは体感覚タイプと言います。

Kタイプの人は

・目線は比較的下方(向かって左下)
・体の動きがゆっくり
・比較的低めの声で落ち着いた話し方をしがち
・服は着心地重視
・自分に手を当てたり、体に触れながら話すことが多い
・触れることが大好き、またはおびえる
・サイズ調整
・触れることに敏感
・「感じる」「話をつかむ」など感覚的な言葉を好む
・ふわふわしたもの、柔らかいもの、肌触りのいいものが好き
・話すスピード:ゆっくり
・動作のテンポ:ゆっくり
・ふわふわ、ほくほく、さらさら、つるつる、ぬくもりのあるものが好き

という傾向があります。

これらは、相手を決めつけるために使うのではなくて
相手の仕草や好みを観察して、
彼、彼女はきっとこのタイプなんだろうな

という風に分析したり当てはめてみたりして
相手の傾向を掴むために使います。


このブログの記事を書いた人
和田多摩子

@kbUsSuxTMohit8W
John GodmanとAnthony robinsの学びから恋愛の科学を発信しています。恋愛にはサイエンスがあり再現性があります。女性はほんのちょっとの演技力で、理想の恋愛を手に入れ、一瞬で男性を虜にすることも可能です。

現在、自宅警備員を主な生業にしています。たまに恋愛コンサルタント資格を活かして恋愛コンサルなどもしています。

働いたら負けを座右の銘に独り立ちを模索中です。

和田多摩子をフォローする
ブログランキング ポチッとお願いします!
VAKタイプ
スポンサーリンク
和田多摩子をフォローする
愛され女子になるための恋愛研究所

コメント

  1. […] 倦意期の種類と解決法 認識のタイプ VAK サイエンス […]